「みちのく小京都」角館の見どころ・グルメ・宿泊施設など、多彩な魅力をご案内いたします。

角館紀行

毎日更新!角館町観光協会ブログ

 

130年以上経っても変わらぬもの


2015年12月03日

15120103.jpg

(管理事務所のユズリハ)


殆どの広葉樹が葉っぱを落とした
この時期に緑色が目立ちます。

針葉樹以外では
ユズリハとツバキの緑が
目立ちます。
と言うのもこの二つの木は
殆どと云っていい程の武家屋敷に
植えられているからです。

ユズリハは生活の必需として
植えられてきたし、
ツバキは江戸時代に
武士に好まれて
植えられてきました。

江戸時代から
必ず植えられてきたこの二つの木、
初冬のこの時期に
皆さんに注目されるとは
往時の人たちは
思ったのでしょうか?


江戸が終わって130年以上が経ち
それでも変わらぬものが
角館の武家屋敷通りにあります。
だからこそ私たちを魅了して
止まないのかもしれません。




15120124.jpg

(青柳家の椿)

15120104.jpg

(管理事務所のユズリハ)

15120105.jpg

(管理事務所のユズリハ)

15120127.jpg

(松本家の椿)

15120130.jpg

(松本家のユズリハ)

15120106.jpg

(滑川家のユズリハ)

15120101.jpg

(河原田家)

15120102.jpg

(河原田家前から)

15120125.jpg

(松本家)

15120126.jpg

(松本家)

15120128.jpg

(松本家)

15120129.jpg

(松本家)