「みちのく小京都」角館の見どころ・グルメ・宿泊施設など、多彩な魅力をご案内いたします。

角館紀行

毎日更新!角館町観光協会ブログ

 

暑さ寒さも彼岸まで


2017年03月20日

17031714.jpg

(表町下丁)



外国からの二組のカップルが
夕方の武家屋敷を
散策していました。

楽しそうに記念撮影をしたり
笑ってお話したりして、
角館の文化を
満喫している
様子が伺えました。
嬉しいですね。

さて本日は春分の日、
暑さ寒さも彼岸までと
言われるように、
今日から日増しに
春めいてくると思います。

春分の日を調べてみると
下記の様にあります。
『「自然をたたえ、生物をいつくしむ」
 趣旨の国民の祝日。
 毎年3月21日ごろ。
 太陽が黄経0度の春分点を通過する日で、
 真東から出、真西に沈む。
 昼夜の時間がほぼ等しく、
 二十四節気の一つ。
 春の彼岸(ひがん)の中日にもあたる。』

今日は自然に感謝をして、
様々な生き物を大切に思い
生きている事の
有難味を感じながら、
ご先祖様にお参りして
来ようと思います。




------------------------



先日頂いたコメントへの返信


後藤瑞子様

コメントありがとうございました。
 『1日遅れましたが
 11回目の角館紀行お誕生日
 おめでとうございます!
 もうすでに過去の記録は
 見られないところが
 多くはなっていますが
 そしてもちろん過去の記憶も
 薄くなってきていますが
 やって来たことの
 偉大さは大きいものです
 これからも来年の3月18日を
 目指して世界に発信してくださいね!
 今日もお天気が良いですよ!
 写真を撮りに行かなければ
 いけませんよ!
 頑張って下さい』
後藤瑞子様
ありがとうございます。
遂に11年が経つのですね。
生まれた子供が
小学4年生になると
同じですね。
良く続いたものです。
これも後藤瑞子様の
お蔭です。
この場をお借りして、
深甚なる感謝を
述べさせて頂きます。
挫けそうに成った事が
何回合ったかしれません。
その時いつも励まし
背中を押してくれました。
本当にありがとうございました。
これからどこまで
続くか分かりませんが、
走れるところまで
頑張りますので、
お付き合いの程
どうか宜しくお願い致します。



じゃりんこ様

コメントありがとうございました。
 『本日角館紀行11周年記念日です。
 毎日毎日本当にご苦労様です。
 たくさんの方が角館の魅力を
 感じで訪れた事でしょう。
 私もそのひとり、感謝いたします。
 お体に気をつけて
 ますますのご発展をお祈りします。』
ありがとうございます。
じゃりんこ様とも
11年間のお付き合いと
いう事になりますね。
その間に何回角館に
来てくれた事でしょう。
途中までは
お1人でしたが、
今ではご主人様も一緒に
お越しに成られます。
こちらこそ
感謝を申し上げます。
じゃりんこ様の様な方が
居たからこそ
今迄続けて来れたのです。
発信冥利に尽きる
というものです。
これからも何卒
角館とのお付き合いを
宜しくお願い致します。
今年もお会いできることを
心待ちにしております。



17031713.jpg

(表町下丁)

17031717.jpg

(表町下丁)

17031719.jpg

(表町下丁)

17031718.jpg

(表町下丁)

17031722.jpg

(表町下丁)

12.5.1.dote3.jpg

(満開時の国指定 名勝桧木内川桜堤)

14.4.26.den2.jpg

(満開時の伝承館前)