「みちのく小京都」角館の見どころ・グルメ・宿泊施設など、多彩な魅力をご案内いたします。

角館紀行

毎日更新!角館町観光協会ブログ

 

「玉柏(たまかしわ)」のような光景


2017年06月10日

17060615.jpg

(岩橋家の柏)




角館が輩出した
天才画家「平福百穂」の
柏を題材にした作品を
御存知ですか。

「平福百穂」の作品は
今上天皇に好まれ、
作品が宮内庁に求められ、
アメリカ合衆国に
ご訪問の折にも
お土産に「平福百穂」の作品を
持って行かれたという程の
名品が多いと
言われております。

その作品の中に
「柏(かしわ)」の
葉っぱを題材にした
作品が多くあります。
代表作としては
宮内庁が所有している
「玉柏(たまかしわ)」
の六曲一双の屏風です。
それはそれは
見事な屏風です。

私の大好きな作品は
伝承館所蔵の
「古柏栗鼠(こはくりす)」
と言う名前の掛け軸です。
柏の葉っぱに
栗鼠がたたずむ
横長の掛け軸です。

平福記念美術館に
現在展示中の
柏の葉っぱをあしらった
「袱紗(ふくさ)」も
魅力的な作品です。
是非見に行って頂ければ
幸いです。


17060614.jpg

(岩橋家の柏)

17060613.jpg

(岩橋家の柏)

17060612.jpg

(千代家)

17060611.jpg

(滑川家)

17060609.jpg

(滑川家)

17060610.jpg

(滑川家)