「みちのく小京都」角館の見どころ・グルメ・宿泊施設など、多彩な魅力をご案内いたします。

角館紀行

毎日更新!角館町観光協会ブログ

 

「生保内竹の子」が美味しくなりました


2017年06月15日

17061302.jpg

(「生保内竹の子」が美味しくなりました)



今が旬の「根曲り竹」
が美味しくなりました。

この辺では
産地の地名を付け、
更には美味しさでは
ピカイチの事も有り
「生保内竹の子(おぼないたけのこ)」と
呼んでいます。

その「生保内竹の子」を、
先ずは素焼きにして
味噌を付けて
食べました。

これは一番単純な
食べ方ですが、
一番美味しい食べ方です。
採りたての竹の子を
皮を付いたまま素焼きにして、
焼き立てを皮を剥いて
田舎味噌を付けて食べます。

ホクホク・サクサクで、
口の中に
竹の子の旨味と
歯触りと一緒に
味噌の風味が広がり、
この地域ならではの
美味しさが味わえる逸品です。

この時期にしか味わえない逸品
是非皆様に味わって頂ければ
幸いに思います。

17061301.jpg

(「生保内竹の子」が美味しくなりました)

17061304.jpg

(「生保内竹の子」が美味しくなりました 味噌煮)

17061314.jpg

(学習旅行などで賑わっている武家屋敷通り)

17061315.jpg

(学習旅行などで賑わっている武家屋敷通り)

17061317.jpg

(学習旅行などで賑わっている武家屋敷通り)

17061320.jpg

(学習旅行などで賑わっている武家屋敷通り)

17061322.jpg

(学習旅行などで賑わっている武家屋敷通り)

17061323.jpg

(学習旅行などで賑わっている武家屋敷通り)