「みちのく小京都」角館の見どころ・グルメ・宿泊施設など、多彩な魅力をご案内いたします。

角館紀行

毎日更新!角館町観光協会ブログ

 

397年前の田町上丁にタイムスリップしたい


2017年12月22日

17122106.jpg

(田町上丁)


先日紹介した
田町武家屋敷通りの
始まりは
1620年に遡ります。

1602年に
佐竹家の家来として
秋田に入り、
1620年の町割り時に
田町に居を構えた、
西宮家を中心とした
70戸の武士の集まりから
構成されていました。

その証が
町内名に「丁」が
ついている事、
樅の木とシダレザクラが
植えられている事、
各家に様々な形の門が
残されている事、
武士としての矜持が
脈々と引き継がれている事、
などが上げられます。

そんな事を思いながら
この通りを歩くと
感慨深いものが有り、
397年前に
タイムスリップしたくなる
衝動に駆られます。


17122105.jpg

(田町上丁)

17122104.jpg

(田町上丁)

17122103.jpg

(田町上丁)

17122115.jpg

(田町上丁)

17122109.jpg

(田町上丁)

17122110.jpg

(田町上丁)

17122111.jpg

(田町上丁)

17122112.jpg

(田町上丁)

17122113.jpg

(田町上丁)

17122101.jpg

(田町上丁)

17122102.jpg

(田町上丁)