「みちのく小京都」角館の見どころ・グルメ・宿泊施設など、多彩な魅力をご案内いたします。

角館紀行

毎日更新!角館町観光協会ブログ

 

皆様に感謝申し上げます


2017年12月30日

17122809.jpg

(武家屋敷通り)


「角館紀行」は
今年いっぱいで
終了とさせて頂きます。

と言う事は、
明日の角館紀行で
最後と言う事になります。

沢山の方に
お世話になって
続けてきた角館紀行です。
改めて皆様に
お礼を申し上げます。

11年と8か月、
4323回お付き合い頂いた皆様
本当にありがとうございます。
明日4324回で
終わりとさせて頂きます。

角館という素晴らしい場所と
付き合わせて頂き
幸せでした。
世界に自慢できる場所、
角館に来なければ
日本に来た事にはならない、
そんな思いまで
させて頂きました。

私をそんな思いまでさせた角館、
まだ訪れたことのない方、
是非お越し下さい。
間違いなく、
来た事に後悔させません。
これからも
皆様のお越しを
心よりお待ち致して
おります。




-------------------------



先日頂いたコメントへの返信


kanpyo様

コメントありがとうございました。
 『世界一の「角館」!!
 今年のGWに世界一の
 「武家屋敷しだれ桜」
 見物にお邪魔してから
 角館の虜になりました。
 この素晴らしさを友人にも勧め、
 紅葉見物した友も「又是非行きたい」と
 角館の虜になりました。
 毎回貴ブログで「角館」を
 堪能しておりましたが残念です。
 永い投稿お疲れさまでした。
 今年は例年に増して
 厳しい冬の様ですね。
 十分ご自愛下さい。』
ありがとうございます。
私も虜に成って
30年以上になります。
何年経っても
魅力は失わず、
益々増すばかりで、
どうし様も成らない位に
成ってしまいました。
是非又お越しください。
kanpyo様も
私と同じに
どんどんのめり込んで
しまう事と思います。
更にお友達まで
紹介して頂き
感謝申し上げます。
これから
益々寒くなります。
風邪などひかない様に
お元気にお過ごしください。


後藤 達朗 茜 芽衣様

コメントありがとうございました。
 『"角館の冬の写真"を見ていると
 学生時代の冬に感じた
 空気の冷たさや空気の薫りなどが
 蘇ってきます。
 冬だけでなく春夏秋冬の写真と
 コメントを見ると当時の思い出を
 思い出します。
 この12年で商店街は変わってきてますが
 "ふとした風景"、"季節の風景"、
 "角館の魅力を感じさせる風景"は
 全く変わってないとつくづく感じます。
 長い間、ブログで角館の魅力を
 この観光協会のブログで
 発信していただいて
 ありがとうございました。
 これもぜひ実施してほしいので
 "自分のペース"で
 発信し続けてください。
 栃木の地で応援しています。』
私の息子の達朗様、
私の娘の茜様、
私の孫の芽衣様、
今迄
応援ありがとうございます。
その様に
感じて頂けただけでも
今迄頑張った甲斐があります。
貴方が言う様に、
私は観光のお客様だけではなく、
角館を離れた方々にも、
今の角館の魅力を
発信したいと思っていました。
貴方たちの故郷は
こんなにも素敵な場所だと
言い続けたかったのです。
それを感じて頂けて、
私は幸せです。
これから
「自分ペース」で
頑張ります。
どうか変わらぬ応援を
お願い致します。
大好きな達朗様、
大好きな茜様、
大好きな芽衣様
本当にありがとうございました。



17122810.jpg

(武家屋敷通り)

17122807.jpg

(武家屋敷通り)

17122806.jpg

(武家屋敷通り)

17122805.jpg

(武家屋敷通り)

17122808.jpg

(武家屋敷通り)